新着情報 news

2018/05/15

リリース「大衆点評 公式店舗登録と広告サービスの販売体制を強化 」

JC Connect社とビジョン子会社が販売パートナーシップ契約を締結

 

JC Connect株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役:城ヶ原 渉 以下 JCC)は、株式会社ビジョン(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:佐野 健一 以下ビジョン)と株式会社Wiz(本社:東京都豊島区 代表取締役社長:山崎 俊 以下Wiz)の合弁によって設立された株式会社ビジョンアド(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:鈴木大哉 以下ビジョンアド)と提携し、大衆点評公式店舗登録サービスおよび広告出稿サービスの拡販体制を強化いたしました。

 

ビジョンは、訪日外国人旅行客が充実した日本滞在をしてもらえるよう、「NINJA WiFi®」、ガイドブック「NINJA MEDIA」、動画メディア「DOGA.TV」などを提供しています。

一方、JCCは中国 O2O(オンライン to オフライン)サービス大手「美団点評(メイトゥァンディェンピン:本社 上海市長寧区)」が提供する生活サービスプラットフォーム「大衆点評(大众点评:ダーヂョンディェンピン)」の掲載店舗登録および広告業務の日本地域における独占パートナー<注1>として大衆点評公式店舗登録サービスおよび広告出稿サービスを提供しています。

 

この度、ビジョンアドは特約代理店として「大衆点評」の関連公式サービスを販売することにより、訪日外国人旅行客をターゲットとしたインバウンドソリューションの更なる厚みを加え、JCCはビジョンのインバウンド事業における強みを活かし、販売体制を強化することとなりました。

 

 

「大衆点評」とは 2003 年 4 月にサービス提供を開始した、世界中の店舗情報と消費者によるレビューを掲載する中国最大の生活サービスプラットフォームです。

“中国最大のグルメナビサイト”と評されることが多いのですが、掲載業種は飲食店に留まらず、ショッピング、エンターテイメント、ホテル、サロン、クリニックなど 200 を超える業種に至ります。また、全世界の 1000 を超える国と地域をカバーし、登録ユーザー数は 6 億人、月間アクティブユーザーは 2.5 億人に達しています。

 

大衆点評のオフィシャルデータによると、日本を訪れる中国人個人旅行者(FIT)の約半数が旅行中に大衆点評を利用しており、グーグル、ウィーチャットに次いで中国人旅行者にとって欠かせない情報ツールの1つとなっています。また、大衆点評には店舗情報やレビュー以外にも各種割引特典付きチケットなどが多数掲載されており人気を支える理由の 1 つとなっています。

 

 

 

中国人旅行者を誘致したい日本国内の店舗のほとんどは、中国人旅行者からの認知度が低く、一部の有名人気店に旅行者が殺到する状態となっています。「大衆点評」は店舗情報を掲載することで中国人旅行者の認知度を上げる効果があるため、多くの日本企業に注目されているアプリとなっています。

しかしながら、店舗の新規掲載登録やレビューの書き込みは中国人消費者が自由におこなえるため、間違った情報が掲載されているケースも多く、せっかくページを訪れた中国人旅行者に対して間違えた情報を提供してしまっていたり、詳細を伝えきれていないなどの多くの弊害も生じています。

 

今回、ビジョンアドにて販売を開始する『公式認証店舗登録サービス』では、店舗運営企業側で掲載情報の拡充・編集ができるため、店舗イメージ写真やメニュー・営業時間など、正しい情報を中国人旅行者へ届けられるほか、割引特典を用意することで集客効率も高められます。

併せて『公式広告サービス』を利用することで、半径数キロ圏内にいる中国人旅行者のスマホへプッシュで店舗情報や特典情報を配信したり、店舗検索結果一覧で上位に表示させるなど、的確なターゲットに対して確実なアプローチをすることが可能となります。中国人旅行者にとっても特典や公式情報が見つけやすくなり、お気に入りの店舗を選びやすくなります。

 

今回の提携により掲載店舗の拡大を図ると同時に、引き続きJCCでは販売パートナーを募集して参ります。

 

 

<注1>独占パートナー地域は東京・大阪・京都・福岡・熊本を除く、日本国内全地域となり、日本国内の総代理地域以外について通常の代理店契約となります

 

 

 

■JC Connect株式会社について

http://www.jc-connect.co.jp/

 

2012 年 5 月から Weibo(ウェイボー:微博)や WeChat(ウィーチャット:微信)を中心とした中国メディアプロモーションを手掛け、1000 社以上の支援実績を持つ FJ Solutions 株式会社の子会社。WeChatを運営する中国インターネットサービス大手、テンセント(騰訊控股有限公司)の日本公式パートナー。

 

社名:JC Connect 株式会社(ジェーシーコネクト)

代表取締役社長:城ヶ原 渉

住所:東京都新宿区新宿六丁目 29 番 8 号 福智ビル 4F

設立:2016 年 6 月 17 日

資本金:1 億 2,000 万円(資本準備金含む)

主要株主:FJ Solutions 株式会社、株式会社ビジョン〔9416〕

事業内容:WeChat/微信プロモーション事業、WeChat Pay 導入支援事業、越境 EC 支援事業

 

■株式会社ビジョンアドについて

社名:株式会社ビジョンアド

代表取締役:鈴木 大哉

住所:東京都新宿区高田馬場2-13-2 Primegate4F

設立:2018年5月1日

資本金:10,000千円

株主:株式会社ビジョン〔9416〕、株式会社Wiz

事業内容:中国最大の生活サービスプラットフォーム・口コミサイト「大衆点評」関連サービスの販売