お役立ち情報

飲食店がデリバリー代行サービスを利用するときの運用ポイント

デリバリーを導入したいものの、運用が自店だけでできるか不安…という方は多いのではないでしょうか。そうした課題には「出前館」や「Uber Eats」などのデリバリー代行サービスを利用することができます。導入するとどんな業務が発生するのか、運用方法を紹介します。

飲食店で進むデリバリーサービスの導入

いくつかの統計・調査結果からは、特にここ最近で飲食店のデリバリー導入が増えていることが分かっています。デリバリー需要の活発化に伴い、その需要獲得に力が注がれています。

しかし、デリバリーを飲食店が自ら実施するには初期投資と維持費がかかるため、小規模の飲食店ではなかなか実現に至らないところがあります。
そうした中、「出前館」や「Uber Eats」といったフードデリバリー代行業者の台頭により、小規模であってもデリバリーを導入できるようになりました。

フードデリバリー代行業者は、積極的にプロモーション活動やエリアの拡大を実施しているため利用客も多く、デリバリーとプロモーションを自店で行うよりも、コストを抑えながら多くのお客様にデリバリーを提供することが可能です。

デリバリー代行サービスを導入するメリット

デリバリー代行サービスは、飲食店が利用することで、具体的にどのようなメリットがあるのかご紹介します。

2-1.設備やスタッフの投資が不要

一番のメリットはコストを抑えることができる点です。従来、デリバリーといえば自らスタッフを雇い、自転車やバイク、車などの設備投資が必要でした。インターネット上でのサイト経由やアプリ経由など、電話以外で注文を受ける場合にはシステム構築も必要になります。デリバリー代行サービスは、配達スタッフや乗り物、システムもすべて提供してくれるので、初期投資や維持費が削減できます。

2-2.店内飲食とデリバリーの対応業務を明確に分けやすい

飲食店でデリバリーサービスを提供する場合、店内飲食を提供している最中に、デリバリーの注文が入ります。以前は、デリバリー注文の電話が鳴り続けているのに、店内接客が忙しく対応できないといったケースはよくありました。しかしデリバリー代行サービスを利用すればオーダーをシステムが受けてくれるので、店内オペレーションが複雑にならずに済みます。

2-3.販促知識や経験がなくてもOK

多くのデリバリー代行サービスでは、集客やプロモーションなどの販促も代行してくれるため、飲食店側にインターネット上の販促の知識や経験がなくても利用できます。デリバリーはデリバリーなりの、そしてインターネットにはインターネット特有の集客方法があります。代行業者は、その特有の方法によってデリバリー利用客を集めてくれます。

デリバリー代行サービスを導入することは、メリットが大きいといえます。

デリバリー代行サービス運用のポイント

もし飲食店がデリバリー代行サービスを導入した場合、どのように運用すれば良い結果が出るのでしょうか。そのポイントをご紹介します。

3-1.食材在庫・消耗品在庫の管理を徹底する

時間や状況問わずオーダーされるデリバリーは、タイミングや量が読めないことはよく押さえておきたいところです。店内オペレーションと共に、デリバリー対応のリソースを確保しておくことが重要です。

3-2.価格設定に気を付ける

デリバリーの各メニューの価格は、自店舗の近隣店舗だけでなく、デリバリーを実施している幅広い店舗とも比較されてしまいます。また手数料が上乗せされていることが多いため、店内飲食とは異なる価格設定の考え方が必要になります。

3-3.スピードを重視する

デリバリー代行サービスによって異なりますが、決められた時間内に配達完了しなければなりません。料理を配達スタッフへ渡すときには、料理のスピードは重視したいものです。

3-4.販促はプロにおまかせする

販促は代行業者が実施してくれることが多いので、プロに任せましょう。とはいえ、メニュー写真やメニュー商品は自店で用意する必要があることも多いので、サポートを受けながらコンテンツを代行業者に提供しましょう。

まとめ

飲食店がデリバリー代行サービスを導入するメリットや運用のポイントをご紹介してきました。導入すると、デリバリー運用が楽になることは確かですが、それでもコンテンツを自分で用意する必要があるなど、ある程度の対応は必要です。その対応を含め、すべてプロにまかせたいという場合は、JCコネクトの飲食店向けテイクアウト・デリバリー導入運用支援サービスをご活用ください。

テイクアウト・デリバリーを活用した
集客のご提案

JC Connectが提供するテイクアウト・デリバリーと、
非接触型の接客支援パッケージをまとめてご紹介。
各種サービスの料金もご確認いただけます。

テイクアウトデリバ有りーを活用した集客をご提案

資料の主な内容

  • ●会社情報
  • ●出前館をはじめとする、各種テイクアウト・デリバリーのご紹介
  • ●日本国内のキャッシュレス導入割合
  • ●非接触型接客ツールのご紹介
  • ●オリジナルチラシの制作について
  • ●掲載条件・料金

お役立ち記事